収入補償保険と学資保険の組み合わせ利用がおすすめ人気!

収入補償保険プラス学資保険おすすめ利用

生命保険

多くの方は、結婚や子供の誕生を機会に、生命保険に加入されるものです。
加入される動機は、万が一自分が死亡した時に残された家族の生活を考えての事です。
いわゆる死亡保険に加入されるのが一般的です。
この死亡保険は、子供が成長し、学費が必要となるタイミングで、その保障額をアップする様に保険会社は勧めます。
保険会社の勧めは当然だとして、多くの方は保障額をアップされます。
しかし、子供に学資が掛からなくなっても、決して掛け過ぎなので、保障額を下げた方が良いと、保険会社は勧める事はありません。
こうして一般的には死亡保険は必要以上の額に入り続けると言うケースが多く、無駄な掛け金を払い続ける事となるのです。

死亡保険に加入する際に、共済にするのか、普通の保険会社にするのか、ネット保険にするのか等の保険会社の選択には、色々と考えられても、自分と家族のライフサイクルに応じて無駄な保険に入り続けぬように見直しをする方は少ないのです。
これを考えると、どこの死亡保険に加入するかより、こまめに保険の見直しをする方が良り重要だと言えます。

しかし、これが意外と面倒で、保障額をアップしたまま放置する事が多いのです。
これを考えると、死亡保険の代わりに収入補償保険学資保険を組み合わせると言う方法がお勧めです。

収入補償保険

収入補償保険は、加入者が亡くなった場合、例えば加入者が生存していれば60歳になるまで、毎月例えば20万円と言った一定額を遺族に支払われると言う一種の死亡保険です。

これなら、遺族が万が一の場合、月々保険金が一定額支払われる事になるため、その後の生活設計が立てやすいと言うメリットがあります。
若い時に死亡するより、高齢になってから死亡する方が、遺族が受け取る総額は少なくなりますが、これは残された遺族の生活保障と言う面からは非常に合理的と言えます。

学資保険

この収入補償保険にプラスして、子供が誕生すれば学資保険に加入するのがお勧めです。
学資保険は子供が高校に上がる際に一定額と、そのご大学相当年齢時に毎年一定額が支払われると言う、学資目的の積み立て型の保険です。
先に記載した死亡保険を子供の学費が嵩むタイミングでアップして行くのは、万が一の場合に学資に充当する事を考えての事です。
しかし、学資は加入者が死亡しなくても必要になるもので、死亡リスクが低いのに、保険金を高額支払う事はある意味不合理です。
この代わりに、学資目的の積立保険である学資保険に加入するのがお勧めです。
これなら、収入補償保険と組み合わせれば、死亡保険の様に見直しの必要なく、学資も着実に準備する事が出来るのです。
毎月の掛け金が大変なら、大学の学費全額を賄える金額でなく、半額でも賄える学資保険にすれば良いでしょう。
もちろん、学資保険はどこの保険会社に加入するかを十分吟味すれば良いでしょうが、それ以上にこうした収入保障保険プラス学資保険の発想が大切だと思います。
学資保険はその子供の親の加入者が亡くなった時には、その後の保険金の支払いが不要となり、死亡保険の役割もきっちりになってくれる点もメリットです。

掛け過ぎ無駄を排除する方法

一般的に保険会社のPRにより、保険は掛け過ぎの傾向が強いと多くのファイナンシャルプランナーが指摘しています。
こうした際たるものの1つが、死亡保険であり、また医療保険を合わせた生命保険です。
色々なリスクに対して保険に加入して対処する事は必要ですが、あくまでこうした生命保険は死亡や長期入院等しなければ、一般的には無駄なものです。
こうした無駄を排除する方法として、分かりやすくオプションを色々と付けるのではなく、シンプルで実質的な必要最低限の保険に加入し、むしろ積み立て型の保険に加入する方が合理的と言えるでしょう。

40代までは上記の様な組み合わせで遺族に対する大きな保証を考え、50代になれば個人年金保険、そして収入保険や学資保険の死亡保険的機能がなくなれば、後は葬儀代として200万円程度の死亡保険に加入すると言った、シンプルな保険加入方法をライフサイクルに合わせて取れば、非常に分かりやすく無駄を排除し易いと思います。

これから生命保険の加入を考えられる若い人には、保険会社をどこにするかの検討以前に、こうした発想を変えた保険加入方法を色々検討されるのがお勧めです。
生命保険は一般的に長く加入する事が多く、少しの無駄が何十年と積み上がり、馬鹿にならない無駄を生じている事が少なくないのです。こうした無駄を廃する保険加入の発想として、収入補償保険プラス学資保険の利用を紹介しました。

保険おすすめ!保険資料請求キャンペーン

数ある保険ショップから
保険見直し本舗が選ばれる理由
わかりやすく丁寧に、お客様にとって一番いい保険プランをご提案することが保険見直し本舗の役割。
取扱保険商品・信頼性・契約実績など、多くのお客様にご満足をいただいております。
大切な保険、お客様の立場でしっかりサポート。